top of page

お弁当、しばらくおやすみ。もうすぐ筍物語。




新年度。


今年も無事に、隣家と共同の稲の種蒔き完了。



色んな話をしながらの大事な時間。


シルバー組もうちの親父だけになってしまい、


監督業に専念してもらい、私ら次世代チームが主力。


風景の大半を占める水田も始まりです。






先日、集落の親父の友人タンコちゃん(親父が呼ぶあだ名)が亡くなってしまい、親父はもちろん、私らもお線香上げに。


私が地元に帰って炭焼きを始めた時は、炭窯作りに毎日来てくれ、


うちの大事な原料の唐辛子もたくさんお手伝い頂いて、時に叱咤激励してもくれた人。


親父のみならず私らにとってもとても悲しい出来事でした。。







たけのこも少しずつ、竹チップを撒いている地温の高いところから出始めました。


それに伴い、たけのこのせいばかりではなく田んぼ畑も慌ただしくなってくるので、


今月今週初めまで頂いているご予約でお弁当、一旦お休みを頂きます。


たくさんお声がけ頂きありがたく、そして申し訳ないのですが、


気持ちが入らないといけないお弁当仕事なので、来月5月いっぱいまで休業予定です。


よろしくお願い致します。




今年は給食を作らせて頂いてる幼稚園から入園式にもお招き頂きました。


ちょうど満開の裏山から 花桃 を切っていきました。


早速飾っていただき、おめでたい演出に役立って良かった。





いつも子供だち以上にお世話になってる先生方。


門出、とはいえ寂しさもやっぱり漂ってしまう卒園式とはまた違い、


新しい仲間が増える入園式は時に笑いも起こり楽しい時間となりました。


今年度も一生懸命取り組ませて頂きます。


まずは一ヶ月たけのこづくしの給食になる予定です。。。




暖かくなってくるとやたら色んなことに焦っちゃいますが、


腰に気をつけて新年度も走ります!




Comentários


10418204_715155035198282_3314570268641104741_n.png

旧ブログ

​こちら

2000年からの

よっちゃん農場の日常

bottom of page