top of page

新年の日々も・・・。


新年早々、弟家族とおせちをつまんでいるところに能登半島の巨大地震。


久しぶりにスマホからもけたたましい音が鳴り響く新年のはじまり。


否が応でも東日本大震災を思い出しました。天災には敵わない。



被害の少しでも早い回復、そして暮らしの復興を祈るばかりです。


これから微力でもやれることに助力します。






年末富良野で観てきた舞台「悲別」。


そのとき購入してきた倉本聰新刊を毎晩少しずつ読みすすめているけれど、


倉本先生の問いかけは常に一貫している。


どんなに社会が発達しようと所詮人は人でしかない。


いざというとき何ができるのか、


普遍的な人間力のようなものを失ってはいかんよ。



なんだか心から離れません。








三が日をゆっくり過ごして仕事始めたら、今年も日々すぎるのはあっという間。


もう今月も半分かー!と、完全に切り替わってしまいました。






今日からは幼稚園給食もスタート。


4年目も恒例「玄米餅のお雑煮」で。


今シーズン飛躍的に増えてきた玄米餅の美味しさを、園児から。


はばける(つっかえる)心配も白餅にくらべたら安心なのでバンバン食べてほしい。





お弁当もいいスタートで今月は新規お受けできません。


ありがたいことです。




震災以来かっちり続ける竹林間伐も本格的にテンション上がってきました。


今年は新たに石巻から見習いバイト君も加わってばりばり仕上げます。


恥ずかしながら昨年は時間が作れず竹細工を一個もやってないので、今年はしっかりリスタートしたい。


いずれはこの竹林で好きなものを楽しんで作って飾る、


竹林アートをやることを目標にしている。


表年のたけのこもしっかり伝えたいと思います。



年々一年が早い。


無駄なく楽しみます。















10418204_715155035198282_3314570268641104741_n.png

旧ブログ

​こちら

2000年からの

よっちゃん農場の日常

bottom of page